« ほっしゃん。に第1子の男児誕生 | トップページ | あのエイベックスが家宅捜索!? »

草なぎ、復帰後、初の主演ドラマ決定!

SMAP草なぎ剛(34)が復帰後、初の主演ドラマ「任侠ヘルパー」(木曜後10・0)が9日、決まった。暴力団の幹部の指令によって、子分の組長らが老人介護のヘルパーになる異色のストーリー。

(以下引用)
 草なぎが入れ墨を披露する。背中から腕にかけて、桜模様の“ヤクザの印”。周囲を震え上がらせる冷酷な組長が一転、老人介護ヘルパーになる。ヒロイン役は女優、黒木メイサ(21)が務める。→ranking
ヒロインといっても実は女組長役。舞台で演じている「女信長」に続き、男勝りな“極道風衣装”を身につけ奮闘する。
 黒木が再び“男”になる!? 演じるのは、けんかっ早い性格で、亡くなった兄に代わり組長になるという役。現在公演中の舞台では「女信長」を演じており、まさに今回の役にはピッタリ。
 牧野正プロデューサーは「凛としてカッコイイ黒木さんをお見せしたい」とコメント。ドラマでは「隠された一面もある」という設定で、回を追うごとにさまざまな表情がみられそうだ。
 「任侠−」は、草なぎ、黒木ら暴力団組織の各支部の組長らがある日、松平健(55)演じる大幹部の命令により、研修としてヘルパーの仕事をすることに。みんな「幹部昇格をかけた試練」と割り切り、介護に本気になっていくという本格介護コメディーだ。
 そんな極道ヘルパーたちと対決するヤリ手介護事業組織の女社長役には女優、夏川結衣(41)が決定。その息子役にはNHK大河ドラマ「天地人」で主人公・直江兼続の子供時代を演じて一躍人気となった加藤清史郎(7)が起用された。
 草なぎは、黒木とは同じように幹部昇格を狙う同僚関係、夏川とは対立関係となるが、話が進むに連れて、3人それぞれの意識がどう変化するかにも注目だ。
 極道役に初挑戦する草なぎは「見る方が勇気や希望、力を持っていただけるような、ストレートなドラマにしたい。体当たりでやっていきます!」と力強く語っている。撮影は今週中にスタートする。→ranking

○SANSPO(一部編集)
○Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090610-00000022-sph-ent

【コメント】
ストーリーはなかなかおもしろそう。個人的に1話見てみて、明らかにコメディー傾向だったら2話以降見るかどうかは疑問といったところ。

|

« ほっしゃん。に第1子の男児誕生 | トップページ | あのエイベックスが家宅捜索!? »

芸能・ドラマ・映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224735/30036615

この記事へのトラックバック一覧です: 草なぎ、復帰後、初の主演ドラマ決定!:

« ほっしゃん。に第1子の男児誕生 | トップページ | あのエイベックスが家宅捜索!? »