« フジ島田彩夏アナ、出版社社長と7月結婚 | トップページ | 小向美奈子がやっぱり出演!?ショーにわき返る観客 »

小向美奈子ストリップデビュー緊急中止

緊迫した空気が流れる5日「浅草ロック座」、東京地裁から出演差し止めの仮処分決定を受けながらも強行の予定も、小向美奈子の出演は中止となった。アイドル時代から、その柔らかさが“スライム乳”といわれた美巨乳を拝もうと早朝から熱心なファンや報道陣ら約60人が殺到した。

(以下引用)
 「ロック座25周年特別興行」と銘打って大々的に行われるショーの初日とあって、劇場前には花が飾られていた。→ranking

 朝から小雨がぱらつくあいにくの天候だったが、午前11時半の開場を前に、7時前には30人以上が列を作り、9時すぎには60人に増えた。

 8人の踊り子のうち、スペシャルゲストに小向を迎えているとあって、ストリップファンの中高年から、アイドル時代からの小向の“追っかけ”まで、上気した表情で開演を待っている。

 午前5時半に雑誌記者とともに一番乗りを果たしたのは神奈川県在住の男性会社員(40)。

 入り口に通じる階段に座り込みながら「会社の休みを利用し、朝イチでクルマを飛ばしてきた。ふだん、ストリップを見ることはないが、今日は特別。やはりこれだけ話題になっている有名人だから、どこまで見せてくれるか、と期待している」と興奮気味に語った。

 「月に2回は通う」という常連の会社員(34)も、ストリップ仲間の無職男性(64)とともに午前6時すぎに駆けつけた。

 携帯イスを持参して準備万端でのぞんだが「思ったより並んでないね。元グラドルの灘坂舞ちゃんがデビューした時は、朝からスゴイ列ができていたから」と拍子抜けした様子。ただ、「脱いでくれれば一番いいけど、顔が見られるだけで十分満足。おっぱいを見せてくれれば満点だね」と冷静な反応を見せていた。

 小向は今年2月に覚せい剤取締法違反(使用)で有罪判決を受け、執行猶予中の身。判決が下った際、小向は前所属事務所と、芸能活動の自粛、AV、ヌード作品への出演禁止などについて同意書を交わしていた。ストリップ出演をこれに反する違反行為と判断した前所属事務所は出演差し止めの仮処分を申請し、東京地裁に受理されている。

 このため、劇場前ではトラブルを厳重警戒する浅草署がパトカーを出動させ、警察官の姿も目立った。さらに、「小向や共演者が“ご開帳”をしないか、と警戒するため、私服の警察官が開場と同時に潜入する」(関係者)として、劇場側はピリピリとした空気に包まれている。

 入場料は6000円。劇場内は立ち見を含めても200人近くしか入れないためプレミアチケットとなるのは必至。

 ロック座では小向が出演する「25周年特別興行第一弾」を今月29日まで予定している。美乳で知られる人気ストリッパー、月川ひとみら若手総勢8人による香盤表(プログラム)が組まれ、連日午後零時半から深夜まで4回公演が行われる。小向が1人で登場する場面は各回とも後半に2度ある。

 しかし、小向が出演を強行し続けた場合、前所属事務所側は出演中止を促す「間接強制」などを地裁に申し立てることができるため、トラブルの火種はくすぶり続けそうだ。→ranking

○ZAKZAK

【コメント】
結果は予想どおりといった感じでしょうか。結局出演は中止になったみたいですね。強行出演した場合の代償は、はるかに大きいと「浅草ロック座」も察したのでしょう。この騒動を巡って、形はどうあれ小向美奈子の知名度が上がったのはある意味プラスだったのではないでしょうか。

【追記】
その後の第2部に小向は出演した!?→詳細

|

« フジ島田彩夏アナ、出版社社長と7月結婚 | トップページ | 小向美奈子がやっぱり出演!?ショーにわき返る観客 »

裏芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224735/29961090

この記事へのトラックバック一覧です: 小向美奈子ストリップデビュー緊急中止:

« フジ島田彩夏アナ、出版社社長と7月結婚 | トップページ | 小向美奈子がやっぱり出演!?ショーにわき返る観客 »